てんやわんや

Last-modified: 2006-04-05 (水) 23:16:04 (6152d)

【てんやわんや】

Counter: 1930, today: 1, yesterday: 1

語源

  • 《てんでばらばら:てんで》と、関西弁で「むちゃくちゃ」を意味する《わや》が結び付いてできたと言葉だと言われています。
    最初の「てんでばらばら」と言うのは「手に手に・バラバラ」と言う意味の変化したものといわれています。

一般化したのは

  • この言葉は江戸時代からあったのですが、一般的に使用されるようになったのは、獅子文六が書いた小説「てんやわんや」からだと言われています。
    さらに獅子文六の名字をとり「獅子てんや」と、お椀は瀬戸物と言うことで「瀬戸わんや」のコンビ漫才「獅子てんや・瀬戸わんや」と言う名前も誕生しました。

1998.00.00

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ