りんご03 の変更点


 [[り]]りんご04:熟語・ことわざ
 #counter(today)
 -------
 +[[リンゴ01]]:原産地/渡来
 +[[りんご02]]:栄養的/むいたリンゴの変色/酸味
 +[[りんご03]]:熟語・ことわざ
 +[[りんご04>アダムとイブ]]:アダムとイブ
 +[[りんご05>ニュートン]]:ニュートンのりんご
 -------
 *熟語:リンゴを磨く [#v0f0ee36]
 -英語の熟語で《apple polisher:アップルポリッシャー》と言うのがあります。~
 これは日本語の「[[ゴマをする]]」と同様の意味の言葉です。~
 昔[[アメリカ]]>の小学校の間で、先生に気に入ってもらう為にピカピカに磨いたリンゴをプレゼントすると言うのが流行った事があったらしいのですが、それから来ています。
 ---------
 *ことわざ:塀の向こうのリンゴが一番美味しい [#n61376e4]
 -「The apple on the other side of the wall are the sweetest」~
 いわゆる日本の[[ことわざ]]「隣の芝生は青い」と同様の、自分の事より他人の方がよく見えてしまうもの、と言う意味のものです。~
 ---------
 *ことわざ:1日1個のリンゴは医者を遠ざける [#aabf32fe]
 -ことわざ:1日1個のリンゴは医者を遠ざけるが、1日1個の[[玉ねぎ]]はすべての人を遠ざける~
 「An apple a day keeps the doctor away, but an onion a day keeps everyone away.」~
 [[イギリス]]のことわざ。~
 リンゴの栄養価を評価したことわざで、1日1個のリンゴを食べている人には医者はいらないと言う意味が込められている。~
 玉ねぎが・・・は、ニオイのきつい[[野菜]]を嫌がるイギリス人の気持ちが表現されていることわざです~
 ---------
 *熟語:アップルパイはアメリカ的 [#q3d06373]
 -熟語で「as American as apple pie」と言う物がある。~
 これは「きわめてアメリカ的な」と言う意味で使われている。~
 アップルパイというものはアメリカ人にとっては愛国心の象徴的な食べ物を指している為に使われている。~
 昔、[[自動車]]メーカーのGMがシボレーの[[コマーシャル]]の際「ベースボール・ホットドッグ・アップルパイ、そしてシボレー」と言うキャッチコピーを使用していた。~
 それほどにアメリカ人にとって好きな食べ物の代表選手とされている。
 ---------
 *熟語:目の中のリンゴ [#kd8cc144]
 -英語の言い回しの中に「the apple of the (a person's) eye」と言う表現がある。~
 直訳すると[[目]]の中のリンゴだが、これは単純に「瞳」の事を意味している。~
 さらに、目の[[中]]に入れても痛くないほどに大切な物を表現するときにも使用される。~
 「She is the apple of her fother's eye/彼女は父親に目の中に入れても痛くないほど可愛がわれている」
 ---------
 *熟語:青いリンゴ/apple green [#zee51d61]
 -リンゴと言うと日本人の殆どの人が「[[赤]]」とイメージすると思うが、アメリカでは赤リンゴと青リンゴが同様に扱われているので、一概に「赤」と言うイメージではなく「[[青]]」を想像する人も多い。~
 その為に色を表現するときに「apple green」と言う言葉で、薄緑色を表現する事もある。~
 ---------
 -ちなみに歌手・[[野口五郎]]のデビュー当時のヒット曲に『青い林檎』と言う曲があり、その後同名の[[喫茶店]]やエッチ系の店の名前に使われました(70年代の話)
 -------
 *リンゴ関連項目 [#zd28329d]
 -[[ビタミンC]]・[[ニッカ]]・[[静岡県]]・[[青森県]]
 -------
 *記載記録 [#le885526]
 -2001.00.00:知泉
 -------
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ