ろくでもない

Last-modified: 2006-02-28 (火) 20:42:58 (4643d)

:ろくでもない

Counter: 22627, today: 1, yesterday: 0

語源1

  • ロクとはもともと「陸」だったのではと言う物がある。
    陸とは平らと言う意味で、大工仕事で「陸でない」と言うと平らでないことを差していた。
    その為に、傾いている物、正常ではない物、使えない物を「陸じゃない」と言っていたのが変化したと言う説もある。

  • ちなみに方言でアグラの事を「ろく」と言う地方もあるが、これも「陸」からの変化と言われている。
    そして「楽にしてください」と言う言葉も最初は「ロク」だったのでは無いかと考えられている。

語源2

  • 元々「6」と言う数字は完璧と言う意味に使われていた。
    その数字と、約数(1をも含む)の和の数字が同じと言う「完全数」の最少数字なのと、つながりがあるのではないか?と言われている。

  • この数字が完全な物と思われていたので、不完全→六じゃない、と言う意味で「ろくでもない」と言う言葉が生まれた。

語源3

  • ここで言われるロクとは「禄」では無いかと言う説もある。
    いわゆる江戸時代などで武士が領主や殿様などから頂く給料「俸禄」の事を指すのではないか?と言う説もある。
    つまりこの俸禄をちゃんと貰えないようなヤツは、どうしようもないヤツと言う意味だったのでは無いかと考えられている。

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ